シンギュラリティバトルクエスト2021

「シンギュラリティバトルクエスト」とは

未来を創造する素質者・能力者として、総合的なAI/ICTのスキルを磨き上げた「AIアスリート」となる高校生を育成・発掘し、その頂点を決める競技大会です。

ホモ・デウス世代の
PENTATHLON(近代五種)

ホモ・デウス世代のペンタスロン

第1回全国高校AIアスリート選手権大会
「シンギュラリティバトルクエスト2020」
バーチャルツアー(FOD)

大会名

第2回 全国高校
AIアスリート選手権大会
「シンギュラリティバトルクエスト2021」

参加資格

コンピューターを駆使して活動に励む「コンピューター部」、「ロボット部」、「プログラミング部」、「ゲーム部」「電子技術研究部」そして「eスポーツ部」など『ギーク系』の部活に所属、またはギーク系活動を行う高校生。

団体参加:競技を行う「選手」3人と選手をサポートする「マネージャー」1人の4人1組でエントリーしてください。 なお、エントリーには引率者を「コーチ」として登録する必要があります。コーチは、部活の顧問、学校の教員または選手の保護者のいずれかの方を登録してください。
個人参加:競技を行う「選手」1人でエントリーしてください。 なお、エントリーには引率者を「コーチ」として登録する必要があります。コーチは、部活の顧問、学校の教員または選手の保護者のいずれかの方を登録してください。

  • ・日本国内に在住する高校生
  • ・団体参加:4人1組でエントリー(コーチ1名を登録)
        個人参加:個人でエントリー(コーチ1名を登録)
  • ・地区予選、事前接続テスト、二次選考、研修会、決勝大会の全日程に参加できること

※詳しくは大会規約をご覧ください。

本大会における各参加者の役割

<選手>

(1)地区予選に参加し、5種目のオンライン試験にチャレンジしていただきます。

(2)地区予選を通過したチームは、各競技別に開催されるオンライン研修に参加し、決勝大会の準備(AI/ロボット等の開発、CTFの対策)を進めていただきます。

(3)オンライン研修後二次選考を通過したチームは決勝大会に参加し、団体競技2種と個人競技3種に出場し、勝敗を競っていただきます。

(4)二次選考を通過した個人参加の選手は、通過した個人参加の選手同士でチームを編成し、団体競技2種と個人競技3種に出場し、勝敗を競っていただきます。※チームの編成は運営本部が行います。

<マネージャー>

(1)地区予選に向けて、運営本部とメンバー/コーチとの連絡窓口の役割と簡単なチームのプロフィールページ(WEB)の作成などを行います。

(2)地区予選を通過したチームのマネージャーは、引き続き運営本部とメンバー/コーチとの連絡窓口の作業に加え、マネージャー向けに開催されるオンライン研修に参加し、決勝大会に向けた、チーム応援ページの制作を行います。

(3)決勝大会では、競技会の配信と記録作業のご協力をお願いします。

<コーチ>

(1)チームのコーチ(教職員又は保護者の方)は、参加申し込みから決勝大会までの大会期間中の、選手が競技や研修会に参加するために必要となる学校との調整、教室/部室、機材、回線、電源等、参加環境の整備やサポートなどの、チームの引率・監督業務をお願いします。

(2)個人参加選手のコーチ(教職員又は保護者の方)は、上記(1)の内容に加え、運営本部との連絡窓口のご協力もお願いいたします。尚、個人参加選手のプロフィールページについては地区予選通過選手のみ事務局で制作しますので、制作にあたりコーチはご協力をお願いいたします。

※選手向け、マネージャー向け、コーチ向けの参加マニュアルは7月下旬に公開(予定)です。

スケジュール

エントリー 2021年7月8日(木)~8月25日(水)

事前接続テスト 2021年8月26日(木)

地区予選 2021年8月29日(日)

結果発表 2021年9月6日(月)予定

決勝競技詳細発表 2021年9月13日(月)予定

競技別研修開始 2021年9月21日(火)予定

二次選考 2021年11月予定

決勝大会 2021年12月26日(日)予定

*状況によりスケジュールが変更になる場合があります

参加エントリー

募集開始
202178日(木)1600分から
募集締切
2021825日(水)1800分まで

エントリーから地区予選参加までの流れ

  • 本WEBサイト内の「応募方法」に従ってエントリーの手続きをする。

  • 「大会規約」「プライバシーポリシー」「健康管理に関する注意点」をよく読み、
    記載された内容をよく理解した後に、チェックボックスをクリックする。

  • エントリーフォームに入り、必要事項を記入し申し込む。

  • 5営業日以内に地区予選への参加案内が届く(団体参加の場合はマネージャー、個人参加の場合はコーチ宛)
    ※団体参加:選手3名、マネージャー1名、コーチ1名の計5名、 個人参加:選手1名とコーチ1名の計2名
    が揃ってから5営業日となります

  • 各競技の説明と地区予選の傾向と対策を動画教材で予習する。

  • 接続テストに参加し、機材のチェック及び通信環境を確認する。

  • 地区予選に参加する。


地区予選
(オンライン)

事前接続テスト 2021年8月26日(木)
1チーム当たり10分程度の接続確認を行います。詳細については、追ってご連絡いたします。
試験日
2021829日(日)
ログイン/配信開始09時00分
試験説明会09時30分から
試験時間10時00分~12時00分
解答と解説13時00分~14時00分

オンラインテスト

5つのクエストから各4問、合計20問に回答する。

出題形式 多肢選択方式(四肢択一、穴埋め問題など)
記述形式 CBT(コンピューターを使用したオンラインテスト形式)
※learningBOXを使用
時間 120分(予定)
使用機材 パソコン(Windows/Macintosh)、iPhone、iPad、SmartPhone・Tablet
動作環境 learningBOXの動作環境はこちら

選考基準

配点
各クエスト100点
問1:10点、問2:20点、問3:30点、問4:40点
合計:100点
5種目合計500点

1チーム3名の合計得点の最も高いチームが地区代表として予選を通過し研修会に参加

結果発表

2021年9月6日(月)予定

参加賞

参加者全員に「AIアスリート認定証/大会オリジナルステッカー」を差し上げます。

決勝大会
(オンライン)

開催日
20211226日(日)(予定)

結果発表

大会当日に結果発表と表彰式をオンラインで開催します

賞品

入賞賞品

各種メダル、記念品

副賞

国内最先端AI/ICT企業によるオンライン特別講座(予定)

応募方法

  • ・下記の本大会の参加に関し、主催者が別途定める「大会規約」等をよくお読みいただきエントリーフォームに進んでください。

     ※それぞれPDFファイルが開きます。
     ※PDFファイル上でリンクURLが開けない場合は、PDFファイル上のURLをコピーしてサイトを表示してください。

  • ・エントリーフォームでは必要事項をすべて記入して送信してください。
  • 事務局からマネージャー又はコーチ宛に参加承認の連絡が届きます。(1週間以内)

注意事項

  • 参加条件

    • ・AI/ICTなど情報通信技術関連に対する興味や関心があれば、これまでの経験や知識は不問。
    • ・満18歳以下で、日本国内の高校(全日制/定時制/通信制、普通科/専門学科/総合学科、特別支援学校高等部、又はインターナショナルスクール)に在籍していること。
    • ・申し込みの前に保護者の同意を得ていること。
    • ・団体参加:同じ高校に通う4人(「選手」3人と「マネージャー」1人)1組でエントリーマネージャーが見つからないチームは、 選手がマネージャーを兼任することも可能です。※個人参加:個人でエントリー
    • ・団体参加、個人参加共にエントリーに際し、部活の顧問、学校の教員または選手の保護者のいずれかの方を「コーチ」として登録すること。
    • ・地区予選および研修会に参加するために必要な機材、通信環境、活動場所等をチームまたは個人の費用負担で確保すること。
  • 申し込み

    • ・公式ホームページ(本ページ内)の「応募方法」をよく読んだ上で、「エントリーフォーム」を開いて必要事項をすべて記入してください。
    • ・エントリーフォームの記入は、必ず参加選手・コーチご自身で行ってください。代表者やコーチによる代理での申し込みは出来ません。
    • (1)団体参加
    • ・参加選手は、個人競技【DQ】データクエスト 【RQ】ロボクエスト 【XQ】Xクエスト
      から、各選手の個人戦の種目を1つ選択してエントリーしてください。
    • ・【AQ】AIクエスト 【CQ】サイバークエストは団体競技ですので、選手3人1組で出場となります。
    • ・【DQ】データクエスト 【RQ】ロボクエスト 【XQ】Xクエストは個人競技ですので、3人で分担して1人1種目を選択してください。
    • ・マネージャーは、1チーム1人となります。※選手が兼任する場合は、兼任する選手はマネージャーとしてもエントリーをしてください。

    ※個人競技の種目は研修会までに1度だけ変更することができます。

  • (2)個人参加
  • ・【DQ】データクエスト 【RQ】ロボクエスト 【XQ】Xクエストの3つの種目から1種目を選択してエントリーしてください。
  • 費用

    • ・地区予選、研修会、2次選考、決勝大会、認定費など競技会への参加・出場にかかる費用はすべて無料です。
      ただし、本競技会への参加・出場のために、各チームが行う活動で必要となる、機材費、通信費、光熱費、会場費、指導者人件費、交通費、飲食費などの費用は、参加者の負担となります。
  • 禁止事項

    • ・主催者の許可がない限り、地区予選、研修期間、2次選考、決勝大会への参加・出場で知った問題や競技会の情報、第三者の個人情報等を他者に伝えたり、ブログやtwitter等SNSへの上記情報の投稿、配信サイト等への投稿は禁止させていただきます。 禁止行為が発覚した参加者は失格となる場合がありますのでご注意ください。
  • 放送、配信、出版、その他の利用

    ・地区予選、研修期間、2次選考、決勝大会の参加選手の氏名、学年、学校名、及びすべての競技会の様子を記録した映像・写真・動画等に関しまして、下記の用途で使用される場合がありますのでご了承ください。

    1. 本企画公式WEBサイト、動画サイトおよびSNS等での記事の掲載及び動画の配信する場合があります。
    2. テレビ、新聞、雑誌、WEBメディアの取材記事が掲載される場合があります。
    3. 本企画協力企業の社内外への広報、宣伝、レポートが掲載される場合があります。
    4. 放送番組や、オンデマンドコンテンツとして放送・配信される場合があります。
    5. 番組の素材を地域・期間・回数等を問わず、二次利用される場合があります。
    6. 印刷物・出版物・学校教材・動画コンテンツ等に使用する場合があります。
    7. 教育用オンラインコンテンツ等、上記以外の用途でも使用する場合があります。
    8. 上記のいずれの場合も、参加者に対し無償・無断で使用されます。

    本競技会に参加した後に放送・配信を辞退することは、原則としてできません。あらかじめご了承ください。また、記録した内容は事情により放送されない場合もありますので併せてご了承ください。

  • 個人情報の扱い

    ・お預かりした個人情報等は、プライバシーポリシーに従い主催者が適切に管理し、以下の目的のために利用します。

    • ・競技会の運営のため

      • 本人へのご連絡のため
      • 参加資格の確認のため
      • お問い合わせ対応のため
      • 主催者及び協力機関・団体・企業による競技会及び研修会等の運営管理のため
      • 認定証及び賞品等の発送のため
      • 利用規約違反する様態での参加を防止するため
      • 公認記録の管理のため
      • 競技会運営にかかる調査・アンケート実施のため
      • 個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
      • 関係諸官庁、関係機関、協力企業、助成金支給者及び寄付者に対する報告のため
      • 競技会、研修会その他の本競技会に関する開催予定及び開催の模様、競技会の結果、公認記録、表彰及び処分、調査・研究の結果その他の本競技会に関する写真・映像を含む各種情報を公表するため

      ※テレビ番組の放送、動画サイト・ホームページへの掲載、印刷物、メディアへの提供その他態様を問わない

    • 取り扱う個人情報

      氏名、所属都道府県、学校名、学年、性別、電話番号、メールアドレス
    • ★お預かりする個人情報に関する問い合わせ先

      一般社団法人未来キッズコンテンツ総合研究所内 シンギュラリティバトルクエスト運営事務局
      e-mail:info@singularitybattlequest.club

  • 健康管理

    • ・本競技会への参加・出場に当たり、主催者が別途定める「健康管理に関する注意点」を遵守し、新型コロナウイルス感染拡大の予防に十分留意して大会を実施します。

      1. 1.次の場合は参加/出場を控えること
        • (ア)体調が良くない場合(発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
        • (イ)同居家族や身近な知人に新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合
        • (ウ)過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航又は当該在住者と濃厚接触がある場合
      2. 2.活動の際はマスクを着用のこと
      3. 3.大きな声での会話をさける
      4. 4.ハイタッチやグータッチなどの行為を行わないこと
      5. 5.手洗い、アルコール等による手指消毒をこまめに実施すること
      6. 6.共有器材や活動場所のアルコール等による消毒をこまめに実施すること
      7. 7.活動場所はできるだけ解放して換気を行い、密閉・密集・密接を避けること
      8. 8.感染防止のために主催者が定めたその他の措置を遵守すること
      9. 9.地区予選・決勝大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告すること

      ※文部科学省
      学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル~「学校の新しい生活様式」~(2021.4.28 Ver.6)

      ※公益社団法人日本スポーツ協会
      スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドライン(令和3年2月15日更新版)

    • ・病気や新型コロナウイルス、インフルエンザ等による当日の欠席や移動中の事故等について、主催者では対応いたしかねますので、参加者の体調と安全管理にはくれぐれもご注意ください。

「大会規約」について確認しました。

「プライバシーポリシー」について確認しました。

「健康管理に関する注意点」について確認しました。

シンギュラリティバトルクエスト2020決勝競技概要

*こちらは昨年の競技の様子になります。本年度の競技とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
*FODにて番組無料配信中

  • 【AQ】
    AIクエスト(団体戦)

    【AQ】AIクエスト(団体戦)

    構築したAIモデルの予測精度や速度を競う競技。

    2020年度競技ルール

    テーマ

    AIじゃんけん

    競技形式
    • 団体対抗戦
    • トーナメント方式
    決勝競技
    • AIモデルの画像の認識の判定精度を競う6戦と、判定速度を競う1戦の7戦で獲得した得点で勝敗を決定する。
    競技開発
    • 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
  • 【CQ】
    サイバークエスト(団体戦)

    【CQ】サイバークエスト(団体戦)

    情報セキュリティに関する知識と技術をCTF形式(※) で競う競技。

    ※CTF(Capture The Flag)…クイズ形式の問題を出題。問題に隠された言葉(Flag)をセキュリティの知識や専用のソフトウェアを駆使して見つけ出し、獲得した得点を競う競技

    2020年度競技ルール

    テーマ

    Capture The Flag

    競技形式
    • 団体対抗戦
    • クイズ形式
    決勝競技
    • 問題に隠された隠された言葉(Flag)をセキュリティの知識や検索、専用のソフトウェアを駆使して見つけ出し、獲得した得点を競う。
    出題分野
    • Reverse
    • Forensics/Stegano
    • Network/Web
    • OSINT
    • Crypto
    • Misc
    競技開発
    • 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
  • 【DQ】
    データクエスト(個人戦)

    【DQ】データクエスト(個人戦)

    ビッグデータから社会的に有用な知見を抽出するためのスキルを競う競技。

    2020年度競技ルール

    テーマ

    人口変動分析予測AIモデルの育成

    競技形式
    • 個人対抗戦
    • 予測精度評価方式
    決勝競技
    • 育成したAIモデル及び人口統計データを使用し、東京23区から指定される3つの区の予測値と実測値の一致率で得点を競う。
    競技開発
    • 株式会社MILIZE/ 株式会社ドコモ・インサイトマーケティング
  • 【RQ】
    ロボクエスト(個人戦)

    【RQ】ロボクエスト(個人戦)

    ロボット制御のためのプログラム作成など、ロボットテクノロジー関連の競技。

    2020年度競技ルール

    テーマ

    AIロボットカーレース

    競技形式
    • 個人対抗戦
    • タイムアタック方式
    決勝競技
    • AIロボットカーがコースを5周しタイムを計測。違反走行でペナルティが加算され、走行タイムとペナルティの合計タイムを競う。
    競技開発
    • ウーブン・プラネット・ホールディングス株式会社
  • 【XQ】
    Xクエスト(個人戦)

    【XQ】Xクエスト(個人戦)

    人とコンピューターの相互作用に関わるUI/UX、HCI、デザイン思考関連の競技。

    2020年度競技ルール

    テーマ

    AIチャットボットの育成

    競技形式
    • 個人対抗戦
    • オーディション方式
    決勝競技
    • 育成したボットはオーディション方式で審査員による3種類のステージ審査を受け、獲得した得点で勝敗を決定する。
    審査員
    • 遠藤雅伸(東京工芸大学芸術学部教授)
    • 大坂武史(Activ8株式会社 代表取締役)
    競技開発
    • NTTレゾナント株式会社

ニュースメールへのご登録

第2回大会への参加を検討されている高校生、情報科の先生、そしてギーク系部活動の顧問の先生には、是非本ニュースメールへの登録をお勧めいたします。第2回大会の最新情報をいち早くゲットできるのはもちろん、大会オリジナルのステッカーや第1回大会のフルカラー資料を無料で差し上げます。(先着100名/希望者のみ)

また、本大会より47都道府県ごとに支部の設置を予定しております。支部の設置に伴い、地元選手の活動と大会運営をサポートしていただけるパートナー(法人・個人)を募集いたします。応募方法等につきましては7月中旬頃にニュースメール経由でご案内させていただきますので、ご検討いただける法人・個人の方はニュースメールへの登録をお願いいたします。

<募集パートナー>

法人

・高等教育機関(幹事1校、一般2校)
・一般企業(幹事1社、一般10社)
・メディア

個人

・コーチ/顧問/教員
・保護者
・大学生
・一般社会人

※7月中旬頃からニュース配信の開始を予定しています。

【ニュースメール登録】

スポンサー

2021年度地区予選
ポスター/チラシ

シンギュラリティバトルクエスト2021年度ポスター

ダウンロードしてご自由にご活用ください
※それぞれPDFファイルが開きます。

過去の大会